寮生活に必要な準備品まとめ

寮生活に持っていった方がいいモノ

寮生活になると、実家などに簡単に戻ることができなくなるため、必要なものをまとめて持っていくことが大切です。まずは、会社に提出する書類や身分証明書などは持っていった方がいいでしょう。後は、印鑑、預金通帳、年金手帳などは、忘れてしまうと後々面倒なことになるので、必ず持っていった方がいいです。

他に大切なのが、部屋着や休みの日に着る洋服などです。作業服のままだとリラックスしにくいですし、外出もしづらくなります。持っていく洋服が少ないと頻繁に洗濯しなければならないため、少し多めに持っていくといいでしょう。寮には洗濯物を干す場所や洋服を置く場所がない可能性もあるので、洗濯干しやハンガーなどはあった方がいいです。それから、身だしなみを整えることは社会人としてもマナーなので、お風呂セット、歯磨きセット、洗濯用洗剤、爪きり、耳かきなどアイテムも必要となります。

寮生活に持っていくと便利なモノ

必ず必要になるわけではありませんが、寮生活をするならスマホやパソコンがあると便利です。工場は郊外に建てられることが多く、寮も基本的にその工場の近くに建てられています。そのため、寮の近くに商業施設・娯楽施設がないこともあるでしょう。そんな時、スマホやパソコンがあれば、動画を見たり、ネットショッピングをしたりして、ヒマな時間を充実タイムにすることもできます。特に趣味がないならば、ネット副業に挑戦するというのもいいでしょう。

ただ、期間工の寮は基本的にネットが引かれていません。インターネット回線契約をすることもできますが、期間工の場合、企業で働く契約期間が決められているので、個人で契約するのはちょっと気が引けます。そのような時は、ポケットwifiや移動式のモデムを持っておくと、短期間の雇用契約でも対応でき便利です。

期間工の求人は、予め労働契約期間が定められているものの、入社後の働きぶりによって社員登用の対象となったり、多額の手当が支払われたりすることもあります。